まめ書架

読書、映画、ときどき音楽。あるいは芝居。

2016-08-28から1日間の記事一覧

『シン・ゴジラ』を二度観て気付いたことなど

一度目に見たとき、「心理描写がなさすぎて心情吐露が白々しい」と書きました。 二度目はそうは感じませんでした。というか、どうして白々しく聞こえたのかが少しわかりました。 人の生死は数字でしかなく、死者はみえず、身内も死んでない、でも情報はあふ…